2007年02月09日

台湾三日目!

やっと3日目です。
この日は午後の便を取ってあったので、出発はゆっくりです。
台北の朝は遅いので、チェックアウト前にのんびり朝食を取ろうと思っていたのですが、起きたら9:00!
あわててシャワーを浴びて、近くのコンビニで国民弁當とジャスミンティー(微甜)を買ってきました。
朝ごはんにはかなり重いですが、ジャスミンティ効果でサッパリ。
これも台湾っぽいのでヨシ。

重い荷物はホテルに預けておいて、台北駅前付近でお土産探しに出かけました。
お土産といってもたいしたものは買うつもりはなくて、100円ショップで売っている、かなり劣化コピーされたキャラクターものとか、普通のお菓子とかを探しに出かけたのですが、さすが台北駅前、あまり怪しいものは売っていなくて、やや残念な結果になりました(笑)

大した収穫も無く歩き回り、duckbillのお客さんに教えてもらったお店で、家族用のお土産に月餅を買ったところでほぼ時間切れです。
最後の牛肉麺を食べたのですが、コレまでとちょっと違って細麺タイプで、日本で食べる中華麺のような感じでした。コレはコレで旨かったなあ。

膨れたおなかを抱えてホテルへ戻り、途中で珍珠?茶を買ってから空港行きのバスに乗り込みました。
かなり初期の頃に覚えた中国語、「甘いの要らないよ」と言うのを忘れたので、台湾人向けの激甘仕様を買ってしまいました。最後の最後にドップリ台湾的な飲み物を飲んでしまいました(笑)

1時間弱で空港に到着して、さらっとチェックインを済ませて、出国手続きも割と早めに終了しました。
残った現金を使い切るべくお土産やさんを物色するも、目新しいものも無く、タバコを買って終了。まだ1時間近く時間があったので、ラウンジでのんびりしようと思ったら……やや予想していたものの、完全禁煙(涙)
折角入ったので半ば意地になってビールを飲んで、搭乗開始10分ほど前にラウンジを出て喫煙室で一服して、機内に入りました。

機内食は和食にしようと思っていたのですが、「カツ丼」の文字を見て危険を察知して洋食をチョイス。隣のおじさんのカツ丼をみて心の中でガッツポーズ!ナイス・ジャッジな自分を褒めてあげたい(笑)

短距離路線とはいえ、仮にもビジネスクラスなんだから、あのカツ丼は無いのではないでしょうかね。
正規割引なら往復で15万円以上も払うんだし、エコノミーとの差額を考えると、旧式のシート、パーソナルモニターもなし、その上食事がコレでは自腹でお金を出してまで乗ろうとは思いません。
競合路線のエバー航空はエコノミーですらパーソナルモニター付きだしね。

そんなこんなで、文句を言いつつもお酒だけはキッチリ呑んで、一眠りしたら成田でした。到着時刻は19:30頃。東京の宿は上野に取ってあるのでスカイライナーで上野に向かい、無事ホテルに到着。
シャワーを浴びて、ビールを飲んだら気絶するように眠ってました(笑)

翌日は、またしてもゆっくり起きて、何時ものように羽田経由で秋田へ飛んで終了。

こんな感じでドタバタ台湾旅行の巻は終了。
posted by Allen at 12:14| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。