2007年08月08日

新理論!

東国原さんの国に行ってきました。
記録的に大きな台風と遭遇するも、要塞のような工場の中にいたので全く影響なし。朝タクシー待ちで少しぬれた程度でした。

随分前にお酒とダーツの関係を書いたのですが、最近になって、「呑むと入る原因はコレじゃないか?」と気がついたことがあります。

まずは症状の確認から。
自分の場合、入らない時は大抵落ちます。
18を狙うと4に、Bullを狙うと3に入るといった感じです。

次に落ちる原因として有名なのは二つ。
前傾しすぎか、リリースが遅いのが原因ですね。

さて、お酒を飲んだ場合、人はどうなるか。
泥酔状態だと千鳥足で、まっすぐ歩くこともままならないほどバランス感覚が狂います。
そこまで飲んでいなくて「まだまだ酔ってないよ」って思っていても、酩酊状態は進行しているはずですね。

さてさて。本題。
ぐらぐらと揺れるほどは酔っていないが、ある程度バランス感覚が鈍くなると人はどうなるか。

「無理な前傾を維持できなくなる」

勝ちたい気持ちが前に出て、「いつもより多く傾いております!」の症状が自然に緩和されるわけですね(笑)
前傾すると不安定になるから、自然に軸足に重心が乗る状態になります。
二大原因のうちの一つが自然に解決される方向に進むと、自然に「届かないから力が入ってリリースが遅れる症状」も改善されるという一石二鳥の効果が期待できるわけです。

ダーツするときは呑むべし(違)
posted by Allen at 11:03| 秋田 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おす。
ダーツ氷河期から約2ヶ月・・・。
昨日、久しぶりにGGへ。
便所(和式⇒洋式)が更新されてました。
きれいなので酔っ払って『暴投』しないように・・・。
よっぱだと勢いがいいからフタまで飛んだりしてね(汗)

さてダーツネタ。
故鉄に戻しました(久)
投げが見違えるように変化しました。
良化の方にですぽ。
気持ちイイ投げが出来ました。
単に酔っ払ってただけかすらね?(疑)
若者の朝鮮待つ!
Posted by 多忙なSz at 2007年08月08日 17:13
まいどさんです。
虎徹まで戻しちゃったのか(笑)
自分もsaturnまで戻しちゃったけどね。
時代はストレートですな。
Posted by Allen at 2007年08月08日 18:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。