2008年03月26日

生きてました

先週までのあらすじ。
あまりに長い沈黙だったので大ダイジェスト版でお楽しみください。

「10月」
浜辺でバーベキューを楽しんだ翌週から米沢に旅立ったAllenは、カゼで体調を崩してしまう。
咳き込みながらも夜の街を彷徨い続け、飛び込みで入ったバーなどでダーツのできる店を訪ね歩くも、有力な情報を得られず、失意のうちに2週間のタイムリミットを迎えて秋田に帰って来たのであった。

「11月」
腰を落ち着ける暇も無く、11月始めには再び台湾の新竹市に旅立つAllen。
しばらくまともに投げていなかったので、いつもの街でいつもの様にダーツを投げようとAllenが向かったダーツバーは、KTV(カラオケBOX)へと姿を変えていたのであった。

「ダーツができる店を知ってるんだが…」
台湾の友人から情報を聞き出したAllenは、噂の店へと向かう。
その友人と向かった先に待ち構えていたのは、スローラインとダーツボードの真ん中に厨房の出口をしつらえた、斬新なレイアウトのアイリッシュパブであった。
フードの注文が入るとゲーム中断、フードが出来上がるとゲーム中断、新しく客が入るとゲーム中断、客が帰るとゲーム中断……。
「もはや新竹には、ダーツを投げる場所が無い…。」裏切られ、傷ついて秋田に帰り着いたAllenを待っていたのは、「01は50。クリケは1.8。」という厳しい現実だった。

「12月」
1年前に雄和での監禁生活が始まってからというもの、落ち着いてダーツを投げられる時間を取れていない。天性の素質も無く、長時間の投げ込みもできないとあれば、当然の結果であった。
GGでダーツを投げてみても、YやCで投げてみても、呑まずに投げても、呑んで投げても、絶対的な投げ込み不足は隠せない。焦りの中で2007年は過ぎ去ってゆき、2008年を迎えるのであった。

「1月」
投げ込み不足を痛感し、今年こそはと奮起を誓うAllenをまたしても運命が弄ぶ。
長崎での1ヶ月監禁である。
だが、Allenには微かな希望の光があった。投げやすい環境ではないが、監禁先の小さな町にはダーツができる店が2軒ある。
到着早々に夜の街を歩き出したAllenが向かったで待っていたものは、無情にも「貸店舗」の看板であった。
「まだもう1軒ある」自分を励ますように言い聞かせながら、残る1軒の店に向かうAllen。
彼がそこで見たものは、貸し店舗ですらなく、駐車場であった……

あふれ出る涙を拭おうともせずに彷徨い続けるAllenに、今年初めての幸運が訪れた。
「Pool & Darts」の看板が!
震える手を隠そうともせずに扉を押し開けた先に待っていたのは、まぎれも無いPool Barだった。
プールテーブル3面、ダーツ2面。これこそAllenが求めていたものだった。
久しぶりの幸運に喜びを隠せないAllenであったが、多少の自由はきくとはいえ、監禁生活である。毎晩投げられる筈も無く、週末に数回投げただけで長崎を後にしたのであった。

「2月」
長崎での監禁生活から開放され、安堵するAllenの元に届いたものは、台湾行きのチケットであった。
「再びダーツのできる店を探すのだ……」誓いも新たに旅立ったAllenだったが、夜市の水風船ダーツの他にはダーツらしきものを目にすることも無く、むなしく2週間が過ぎ去り岐路に着いたのだった。

あらすじ終わり。長すぎ(笑)

さて本題。
ダーツ投げられません(悲)
出張三昧は商売なので諦めていますが、久しぶりに群発頭痛までやってきてしまいました。
このblogの頭痛エントリを紐解いてみたところ、前回は2005年の8月で終わったようなので、かれこれ2年半はオトナシクしてくれていたことになります。
今の所、出力20%くらいの波が一日2回ほど。
小波とはいえ続けて3日ほど来ているので群発期突入は、ほぼ確定。
取りあえずはベンザとアイス買って来るか(諦)
posted by Allen at 17:53| 秋田 ☔| Comment(2) | TrackBack(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

ペナンの印象とか

ペナンには結局3週間ほど滞在していました。
世界的に有名なリゾート地なのに作業服姿の出張でしたけど(笑)

で、どんな感じの場所だったのかというと、やはりゴチャゴチャとしたアジアンな町でした。住民の約半数が中国系(福建が多い)だけあって、町には中華な看板が溢れていますし、中華好きな自分は、あまり困ることは無かったなと。

まずは、長期滞在で最大の関心事、食事。
朝はホテルで朝食をとっていました。中華メインで、カレー系あり、和食も少々ありでまったく不自由なく暮らせました。特に、中華麺を自分で湯がいて食べるスタイルがお気に入りで、後半はほぼ麺+果物ですごしていました。

平日の昼食は社員食堂でした。
こちらはチキンカレーとお魚カレー、あとはミーゴレン、ナシゴレン系と中華系がミックスされたような焼きそばとチャーハン。
ハンバーガーとかもありましたが、何の肉なのか不明なのと、品切れだったのでチャレンジせず。
カレーとおかず2品くらい、日本の食堂の1人前くらいの量で最大とられても5RM、200円以内でした。

休日のお昼は、ホテル近くで食べていたのですが、1日だけ雨に降られてホテル内の日本食レストランで食べましたが、日本のデパートの食堂レベルはクリアしていましたね。
成田空港のボッタクリな和食レストランよりは、質も値段も充分満足できました。
他には、タイ料理、インドカレーにチャレンジしてきました。
タイはグリーンカレーとその他炒め物系を食べたのですが、まあまあ、そこそこ、まずまず……。「美味い!」ってほどでもなく、まずくて食えないほどでもなく(笑)
インドカレーは美味かった。値段も高かったけど。
3人前50RM、約2000円。

さすが本場なインド人のお店だけあって、ビーフカレーは無し。
久しぶりにおいしいラム・カレーを頂きました。タンドリーチキンも美味かったし、他のチキン、シーフードのカレーも美味かった。

夜はほとんど毎日、ホテル近くの屋台村で食べていました。
点心、ミーゴレン、ナシゴレン、日本のラーメン、ステーキ、海鮮串焼き、福建麺、香鶏排、火鍋などなど、いろんな屋台に取り囲まれた広場で、大体1人前が5RM以内。ビール大瓶が12RMなので、一人前で高くても30RM(約1000円)もあれば、おなかいっぱいで動けないくらい食べられます。

イスラムな国なので、豚はNG、インド系も多いから牛もNG。となると、安心して食べられるお肉は鳥系と羊。
やはりこれらを使っている料理と、島なので海鮮系はおいしくいただけました。

次は飲み屋さん情報。
外人向けのお店はやっぱり高いですな。
キャッシュオンデリバリーなバーだと、ワンショット12RM〜20RM。800円くらいまでってところでした。
おねえちゃんが付くスナックスタイルのお店も行きましたが、高いっすな。
二人でボトル入れて、お姉ちゃんを指名して一人2万円。多くは語るまい(笑)
ショットバーで本でも読みながら、ウイスキー2杯くらい飲んで帰ってくるのが一番いいです。静かだし。

今回は日曜日に一回外に出たくらいで、観光らしい観光はしませんでした。
有名なビーチには行ってきましたが、のんびり感は良かったですね。
人が少ないキレイなビーチで、日本の海水浴場のようにやかましい音楽も無く、木陰でゆっくり本を読んでいるおじさんとか、本当に「のんびり感」を楽しんでるなあと。ばたばた遊ぶ場所ではないですね。

そのほか印象的だったのは、多民族国家なこと。
インド系の両替商、中華系の料理屋さん、肌の色や、言葉の違う人たちが普通に混ざって暮らしていて、看板の文字もまちまち、でも、町や国としてはひとつの色があって……
今まで訪れた国は、日本と同じように圧倒的多数の土着民族と少数民族って構成だったので、宗教も肌の色も言葉も違う人たちが、ごく普通に混ざり合って暮らしているのは、初体験。
アメリカ(行ったことないけど)のように、移民で成立している国とは違って、もともと先祖代々土着の人も居て、そのほかに近くから自然に流れ込んできた移民が居て、そのうえ今現在も商売やその他の理由で多数の人が出入りを繰り返している国ってのは始めての体験だったので、驚くことや、感心することがたくさんありました。機会があれば、書いてみたいとも思いますが、今回は時間切れで終了。

これからまた、通常運転の日々かと思いましたが、今週はまたまた協和、5月連休は松本、終わって帰ってきたら6月はまたマレーシア。寅さん的生活はまだまだ続きます……
posted by Allen at 11:08| 秋田 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

クアラルンプール GP

今日はF1のマレーシアGP開催日でございます。
せっかくマレーシアにいるのに、テレビ観戦ですが。

いやあ、今年のF1は面白いですね。

ペナンでも、町中に看板というか、飾りがしてあって国を挙げてのお祭り感があります。
この記事を書いている今も、テレビではクラッシックカーでのドライバーパレードを中継していて、まだまだスタートまで2時間もあるのに既にサーキットからの生中継中です。

20年前にF1を見始めてからのフェラーリファンとしては、一昨年までのシューマッハ時代(去年はイマイチ、シューマッハらしさが無かったということで)はフェラーリが強くてうれしい反面、アクシデントが無ければまず負けない、勝ちすぎ感があって若干興味を失っていましたが、今年は結構楽しめそうです。
日本勢は落ち込み気味ですが、スーパーアグリが予想外の大活躍で中堅勢を食いそうな勢いですしね。

そんなわけで、これからF1のテレビ観戦。見に行きたかったなあ。
posted by Allen at 14:47| 秋田 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

ペナンに行って来ます。

ただいま成田のホテルです。
今日からマレーシアのペナン島に行って来ます。

http://www.tourismmalaysia.or.jp/region/penang/index.html

まあ、相変わらず出張なんですけどね(笑)

出張にいく場合に要注意なのは

「○○の近くだよ。」

って言葉ですね。出張先を説明する人は、特に悪気も無く目的地近くの観光地だったり、有名な町の名前を挙げてくれる訳ですが、近くといっても人の感覚はそれぞれでして、ほんの2,3kmを指す人もいれば、世界地図で見ての「近く」レベルな数百キロを指す人もいるわけです。

というわけでペナン。今回はどっちかな〜と思っていたら、ホテルは本当にペナンのリゾートホテルらしいです。まだ着いていないので安心はできませんが(笑)

ではでは、行って来ます!
posted by Allen at 09:00| 秋田 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

検索ワード

久しぶりにアクセス解析なんぞを眺めていましたが、結構オカシイ検索で引っかかってくれている人が多いようで(笑)

ピンポイントで単語ひとつでは、あまり面白いものはないのですが、組み合わせで検索している場合は、何を探しているかさっぱりわからない場合も合ったりします。

GG人名関係
こりゃ、GG関係者か本人ですね。会社のPCでブックマークする訳にもいかず、ピンポイントで引っかかりそうな単語で毎度検索してからたどり着いているのかなと。

押し出し+強い
ダーツを検索しようとしたんじゃないだろうなあ。
よほど押しの強い人に悩まされているんでしょうか?

キャッチ+バー
つか、これもダーツじゃないよな(笑)
ボッタクラレ経験とか読みたいんですかね?

AA+GG
何を調べたいのか見当もつきません。

飛ぶ+カレー
ガンジャカレーとか探してますか?

羊羹+カレー
もう訳がわかりません…

頭痛+羊羹
羊羹を食べると頭痛がするんでしょうか?

クリスマス+羊羹


ダーツボード+羊羹
つか、羊羹の人はすべて同じ人っぽいのですが…

まっすぐ引けない+サンタ
悩めるトナカイさんかサンタさんでしょうか?

飛行機+フライト+落ちる
いやな検索ワードですな。

というわけで、検索ワードって怖いですね(笑)
posted by Allen at 12:36| 秋田 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

台湾三日目!

やっと3日目です。
この日は午後の便を取ってあったので、出発はゆっくりです。
台北の朝は遅いので、チェックアウト前にのんびり朝食を取ろうと思っていたのですが、起きたら9:00!
あわててシャワーを浴びて、近くのコンビニで国民弁當とジャスミンティー(微甜)を買ってきました。
朝ごはんにはかなり重いですが、ジャスミンティ効果でサッパリ。
これも台湾っぽいのでヨシ。

重い荷物はホテルに預けておいて、台北駅前付近でお土産探しに出かけました。
お土産といってもたいしたものは買うつもりはなくて、100円ショップで売っている、かなり劣化コピーされたキャラクターものとか、普通のお菓子とかを探しに出かけたのですが、さすが台北駅前、あまり怪しいものは売っていなくて、やや残念な結果になりました(笑)

大した収穫も無く歩き回り、duckbillのお客さんに教えてもらったお店で、家族用のお土産に月餅を買ったところでほぼ時間切れです。
最後の牛肉麺を食べたのですが、コレまでとちょっと違って細麺タイプで、日本で食べる中華麺のような感じでした。コレはコレで旨かったなあ。

膨れたおなかを抱えてホテルへ戻り、途中で珍珠?茶を買ってから空港行きのバスに乗り込みました。
かなり初期の頃に覚えた中国語、「甘いの要らないよ」と言うのを忘れたので、台湾人向けの激甘仕様を買ってしまいました。最後の最後にドップリ台湾的な飲み物を飲んでしまいました(笑)

1時間弱で空港に到着して、さらっとチェックインを済ませて、出国手続きも割と早めに終了しました。
残った現金を使い切るべくお土産やさんを物色するも、目新しいものも無く、タバコを買って終了。まだ1時間近く時間があったので、ラウンジでのんびりしようと思ったら……やや予想していたものの、完全禁煙(涙)
折角入ったので半ば意地になってビールを飲んで、搭乗開始10分ほど前にラウンジを出て喫煙室で一服して、機内に入りました。

機内食は和食にしようと思っていたのですが、「カツ丼」の文字を見て危険を察知して洋食をチョイス。隣のおじさんのカツ丼をみて心の中でガッツポーズ!ナイス・ジャッジな自分を褒めてあげたい(笑)

短距離路線とはいえ、仮にもビジネスクラスなんだから、あのカツ丼は無いのではないでしょうかね。
正規割引なら往復で15万円以上も払うんだし、エコノミーとの差額を考えると、旧式のシート、パーソナルモニターもなし、その上食事がコレでは自腹でお金を出してまで乗ろうとは思いません。
競合路線のエバー航空はエコノミーですらパーソナルモニター付きだしね。

そんなこんなで、文句を言いつつもお酒だけはキッチリ呑んで、一眠りしたら成田でした。到着時刻は19:30頃。東京の宿は上野に取ってあるのでスカイライナーで上野に向かい、無事ホテルに到着。
シャワーを浴びて、ビールを飲んだら気絶するように眠ってました(笑)

翌日は、またしてもゆっくり起きて、何時ものように羽田経由で秋田へ飛んで終了。

こんな感じでドタバタ台湾旅行の巻は終了。
posted by Allen at 12:14| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾二日目!

さて二日目。今回は丸一日分なので長いです。

朝8:00頃に目覚めたので、シャワーを浴びてから朝食。
台湾にいると朝ごはんが楽みで、今回はホテルの隣のお店で蛋餅を外帯してきて、部屋でガイドブックと、相変わらずパワフルな台湾のニュース番組を見ながら食べました。
蛋餅美味かったなあ。クレープ状のモノにベーコンっぽいお肉を巻いてるだけで、なんであんなに美味いのか不思議。自分の味覚は見事にB級なのだと再確認した朝でした(笑)

朝ごはんで燃料補給も終わったので、なんとなく出発(笑)
雙連朝市を見に行ってみました。ナニを買うって目的は無いのですが、夜市だけじゃなくて、朝市も見てみようかなという感じです。

雙連朝市
http://www.taipeinavi.com/shop/shop.php?id=194

朝から超パワフルな人ごみに圧倒されますが、これがなかなか楽しい。
服、おもちゃ等もあったけど、食材のお店がメインな感じです。
出張のときは、林森付近に用事があっても(夜は来た事無いですよ)、新竹を出るのが10:00過ぎなので、お昼頃には朝市は店じまいだったのです。

本気の露天エリアの裏には、個人や、やる気の無い露天商達がフリーマーケットのようにお店を出しています(笑)
日本のフリマも意味不明なものを売っていますが、カオス度はこっちのほうが数段上です。

半分使ってしまったトイレットペーパーのロールとか、何年使ったの?と聞きたくなるほど傷だらけで100円ショップクオリティなスプーン1本とか、かなりラジカセの折れたアンテナ(錆び錆び)とか、ウエスにもならないような使い古した下着とかとか。
いくらで売っているのか不明ですが、買う人が居るのかも不明。
少なくとも、自分が見ている間は誰も買っていませんでした。メインの通りは押すな押すなの人だかりで、飛ぶように売れているのに(笑)

蛋餅ひとつで11:00頃までブラブラしていたら腹が減ってきたので、牛肉麺を食しました。
紅焼牛肉麺が好きで、普段はこちらを頼んでいるのですが、今回は清燉牛肉麺(小)をチョイス。
清燉もさっぱりして美味しいです。
有名なお店を選んだわけではなくて、行き当たりばったりだったのでビックリするほど美味しいわけではありませんでしたが、まずは満足。

もう一食分のスペースを作り出すために、地下鉄2駅分歩いて台北駅方面へ。適当に歩いて適当に駅前に着いたので、本日の第2目標のCDショップでお買い物です。

蔡依林のCD・DVDのセット2つと、張懸のCD1枚を手に入れました。
張懸は、以前飲んでいるときにPVが流れていて、とても気に入ったのですが「誰が歌ってるの?」と聞いてみたものの「張なんとか」さんとしか判らず、結局迷宮入りだったもの。
「コレ」という確信は無かったのですが、ファミリーネームが張さん、ジャケットがアコースティックっぽい(笑)感じで、「台北のライブハウスの新女王」みたいなPOPが張られていたので、えいやっつと購入。あたりでした。

さて、8:00過ぎから約5時間、14時まで、休み休みとはいえ歩き続けていたので、かなりヘタってきたのと、2時間ほど歩いたので3食目の準備が出来ました(笑)
どちらにしても、15:00過ぎにはluluと待ち合わせしていたので、香鶏排と?茶でホテルで休憩することにしました。靴脱いで足伸ばしたいしね。

適当に、でもお客が並んでいるお店で手に入れた香鶏排は美味かった(喜)
夜だったらビール飲んでたんだけどねえ。

さて、3食目も終わってベッドでぼんやりしていたらluluから到着の連絡があったので、再度出動。

夜市が始まるまではまだまだ時間があるし、luluが以前行ったことのあるお茶屋さんで、お茶を買いたいと言うので、適当に徒歩で出発。

迷いました(笑)

さ迷い歩くこと約1時間半で何故か西門に到着。
台北駅付近にある筈のお茶屋さんは、既にはるか遠くで戻る気も起きません(笑)
このまま歩き続けたら、新竹まで行ってしまいそうな勢いだったので、喫茶店で一休みして作戦会議を開くことにしました。

luluもお茶屋は諦めた様なので、そろそろ暗くなったから士林夜市に行くことにしました。
士林は大きすぎるのと人が多いのとで敬遠していましたが、久しぶりだしまあ良いかと。
西門からなら華西街観光夜市でも近くて良かったかなあ。蛇屋は飽きたけど(笑)

また足が棒になるほど歩き回って、お土産を数点手にいれてから屋台モノで夕食。
本来はコレがメインだったのです。

油鶏とか得体の知れないイチゴ飴とか、衛生的に疑問符がつくようなものを数点食べましたが、冬なので多分大丈夫でしょう(笑)
以前、内湾で食べた鶉の卵をたこ焼機で焼いて、塩コショウをしたもの。アレがとても上手かったのですが、今回は少々バージョンアップしていて、シラス干が入っていました。
これもおいしかったっす。肉まん系も美味しかったし。

ところで、中華な肉まんっつか、中華まん。
コレって日本だと「中華まん」カテゴリーの中での区別は、肉まん、餡まん、ピザまん、カレーまんその他諸々ですが、台湾では「肉まん」の中でもあれこれと名称が違います。
全然覚えていないのですが(笑)胡椒餅とかも、日本だったら肉まんカテゴリーだろうなあ。
中の餡によって、アレコレと名称も味も違いますが、自分にとっては全部饅頭です(笑)

台湾人に「利きまん」の達人がいて、「コレはA、むむっ!こっちはB」とかって判るものなのかは不明ですが……

そんなこんなで食い倒れの一日は夜10時頃で終了。
流石にダーツを投げに行く力も無く、コンビニでビールとオツマミを買ってホテルへ戻りました。

台湾に来るたびに、付き合って遊んでくれるluluに感謝感謝です。

さて、毎度思うことなのですが、台湾の屋台料理はビールにピッタリな物が多いのに、何故呑みながら食べてる人が少ないんでしょう?
ラッシュ時の新宿駅に匹敵するほどの人ごみの中、立ち食い屋台で買ったつまみを片手にビールを飲みつつ歩く気にはなりませんが、屋内に屋台チックなお店がひしめいている美食街なる建物でも、ビールを飲んでいるのは外国人観光客だけです。

中国に行ったときにも同様のことを感じたのですが「経済的な理由なのかな?」というか、まあ、ぶっちゃて言えば「飲むほどのお金の余裕がない」のかと思っていたので深く考えなかったのですが、数回台湾を訪れて、酒好きで、飲むお金も持っている台湾人が食事のときはあまり飲まないのを見ていて、どうやら経済状態は関係ないようだと思いました。

そんなことを考えつつ、台湾の人たちと食事や、酒席で同席する機会に観察していると、「酒宴」と「食事」をはっきり区別しているようなのです。

彼等にとって、お酒を飲んで楽しむための料理と、おなかを満たすための食事用の料理は全く別物であるようです。
高級中華料理店等で出てくる料理は酒宴用の料理なので、お酒を飲みながら食します。
北京ダックとか鱶鰭スープとかの、いわゆる中華料理風なものですね。

対して、餃子や香鶏排(フライドチキンみたいなの)や、屋台の小吃、牛肉麺等は、食事、おやつカテゴリーなので、お酒は呑みません。
ちなみに、日本食やお寿司は彼等の中では酒宴用の料理なカテゴリーに入るようです。

お刺身でもラーメンでもパスタでも納豆でもキムチでも餃子でもお酒を飲む日本人のほうが、彼等にとっては不思議に見えるらしいです。
日本人の感覚だと、梅干オニギリや沢庵でワインを飲んでるように見えるのかもしれませんね(笑)
posted by Allen at 12:13| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

台北!その1

冬休み中に出張に出た代休をとって、大好きな台湾に遊びに行ってきました。
お大尽な感じでビジネスクラスで行ってきました。つっても、貯まっていたANAマイルを使ったので、エアーチケットは無料なんだけどね(笑)
んなわけで、台湾旅行記その1です。どこまでかけるかなあ。
レンゲ
秋田発7:20に乗るべく、6:00前に自宅を出発。早朝なので快調に飛ばして40分ほどで空港に到着。
予約変更をしたアワードチケットなので、自動チェックインは無理かな?ということで有人カウンターでチェックイン。お粥の朝ごはんを食べてから、機内へ。
いつもどおりドアが閉まったら目をとじてオヤスミなさいな感じで、飛行中は殆ど寝ていて、着陸の衝撃で目を覚ましたら8:40頃でした。「なんだか離陸滑走が始まらないなあ」と思いつつ眠りに入ったのですが、やはり遅れていたようです。
普段朝一で羽田に着いて、スムーズに行けば乗り継げるはずの8:50のリムジンバスに乗るつもりだったのですが、今回は惜しくも間に合わず、次のバスは9:10。
今回の羽田−成田はややシビアな乗継で、成田発11:30なのでチェックインのリミットは10:30。羽田−成田のリムジンバスの所要時間は70分だから、10:20着予定。やっぱりあと1本前に乗りたかったなあ。
「渋滞したらマズイなあ」と思いつつもまた眠ってしまい、気が付いたらパスポートチェックで止まるところでした。時計を見ると10:05。運転手さん偉い!

いつもは横目で見ているだけのビジネスクラスチェックインカウンターでチェックインを済ませて、イミグレーションを抜けてラウンジでのんびり。搭乗開始のアナウンスまでビールを飲みつつ一服して、エコノミークラスの行列を横目に機内へ。いやあ、セレブな感じ(笑)

いつもこうだと良いんだけどねえ。普段の出張はもちろんエコノミー。通路側の席を取ることが多いので、列がなくなった頃までまって機内に入って、あとはひたすら寝るだけです。

今回はゆったり窓側、足元広々で気持ちいいのですが、シート自体は国内線のスーパーシートと同じモノでして、パーソナルモニターも無いし、ヘッドレストやフットレストもイマイチ使いづらい感じです。
ドイツ出張のときのLHのビジネスクラスは良かったなあ。

機内食は和食をチョイスしたのですが、到着後の食い倒れと夜遊びを楽しむために、食事はおつまみ代わりにたっぷり飲んで、軽くお酒を頂いて就寝。寝た寝た(笑)

15:30頃に無事着陸した後は、天成大飯店へ直行。台北駅前で迷いようが無いようなロケーション。どんなに酔っ払っても帰ってこれそうです(笑)
ホテルに荷物を放り込んで、付近を散歩。この辺は出張で来たときにもブラブラした場所なので、歩ける範囲に何があるかは大体把握しています。

18:00頃まで時間を潰してから、わざわざ新竹から台北まで来てくれた友達と一緒に、マイキさんのお店、立花へGo!
地下鉄で二駅、付近をさ迷い歩くこと20分ほどで到着しました。

わざわざ台湾までやってきて、はじめの食事が日本食ってのも残念な感じがありますが、これがとても美味しくてびっくり。日本の普通のお店よりも美味しかった(喜)海外で食べる日本食には大抵がっかりさせられますが、ここの食事は本当に美味しい!近所にあったら間違いなく通う味です。
台湾出張に来て日本食が恋しくなったらまた遊びに来たいお店でした。

内緒話。
近くの席に、綺麗なおねいちゃんが座っていて、ちょっと気取っておしゃれにパスタをお召し上がりになっていたのですが、なんだか違和感。何度かチラ見してもやっぱり違和感。

数回見て気が付いたのですが、左手にはラーメン屋でおなじみの「レンゲ」が。

一瞬頭の中は「???」な感じでした(笑)

マイキさん>你的餐館的飯菜,真的好吃!

マイキさんにご挨拶した後は、914さんのお店の場所を聞いて、いざDuckbillへ。

台北のダーツバーは熱かった(笑)ソフトが4面置いてあって、ほぼ満卓状態。誰かが必ず投げているような状態で、激混み状態。
しばらく待ってから914さんにご挨拶して、ゲーム開始。1時間ほどで、luluはタイムリミットで帰宅。駅まで送ってホテルに帰るつもりだったのですが、一人でOKと言ってもらったので、お言葉に甘えて一人居残り。

lulu>我沒去送行。對不起。

ほかのお客さんとも、勝ったり負けたりしつつたくさん投げ続けて、気が付けば1:00近くなってました(驚)
こちらのお店でもとても楽しい時間を過ごせました。台北でダーツを投げたい日本人の皆様は、ぜひDuckbillへどうぞ。

914さん>我在duckbill的時間,非常快樂的時間。下次我勝!

帰りのタクシーの中で、「日本食食べた後にダーツ投げてるんだったら、わざわざ台湾に来なくても良かったのでは……」とか思ったりしましたが、気づかなかった振りをして就寝(笑)

第1日目は無事終了。次回はいつになることやら。
posted by Allen at 14:45| 秋田 ⛄| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

メールアドレス変更しました。

ということで、メールアドレス変更のお知らせです。
フリーのメールアドレスのアカウントが切れてしまったようなので、gmailを使ってみることにしました。
新しいメールアドレスは

doubletop1969@gmail.com

になりました。
posted by Allen at 09:53| 秋田 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

飽きた!

休日出勤してるわけですが、飽きたので現実逃避中。
チームG.G.のエンブレム作ってみたり。

seal.jpg

明日から3日間、千葉へ出張です。
posted by Allen at 15:09| 秋田 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

ホームシック?

若干ホームシック?気味です。
いや、家には居るんですけどね(笑)

昨年から毎月のように台湾に通っていたのが、7、8月はお休みだったので、台湾が恋しくなってきました。台湾メシで食いたいものが、頭の中でグルグル回っております(笑)貯まったマイルを使って、プライベートで行ってきちゃおうかなあ。

とか考えても、なかなか実現出来そうに無いので、計画だけでも立ててみることにしました(悲)

テーマは夜市で食い倒れ。

1日目
ANA872 秋田→東京(羽田)(07:10→08:15)
バスで成田へ。
EL2127 東京(成田)→台北(12:00→14:30)
バスとタクシーでホテルへ向かいチェックイン。
荷物を放り込んだらMRTで松山へ向かい饒河街夜市へ。
16時頃なら、鼎泰豊で小籠包もいいかも。
ご予算:600元(2000円)
(交通費50元。夜市で500元。)

2日目
朝食屋さんで朝食。
以前一度行って全部回りきれず、再訪を狙っていた故宮へ行くためMRTで士林へGO。
たっぷり一日かけて見学したら、夕方から山を降りて士林夜市で夕食と夜市見物。歩きつかれたらマッサージもアリ。帰りは面倒なのでタクシー。
ご予算:1200元(5000円)
(朝食100元。故宮入場料100元、日本語ガイド150元。交通費タクシー込みで300元。夜市で500元。)

3日目。
朝は朝食屋でお粥かな?
それか、タクシーで永康街へ出て朝昼兼用で牛肉麺を食す。足りなければその辺でさらに買い食い(笑)

お昼からはMRTで台北車站へ出て、台湾故事館を見物。時間が余れば猫カフェもあり。

夕方はMRTで忠孝復興へ。鼎泰豊で小籠包を食す。後があるので満腹にならないように注意(笑)まっすぐ歩くと3分でついてしまうので、ぶらぶらお散歩しつつ歩いて四川呉抄手で四川料理。
お腹がいっぱいになったら、MRTで龍山寺へ移動して龍山寺にお参りしてから華西街観光夜市で夜市見物しつつお土産購入して終了。
ご予算:2500元(10000円)
(朝昼で200元。台湾故事館250元。鼎泰豊で300元。四川呉抄手1200元。夜市300元。交通費200元。)

4日目
ゆっくり朝食屋で朝ごはんを食べて、11時頃空港着。
EL2104 台北→東京(成田)(13:00→17:10)
バスで羽田へ。
ANA879 東京→秋田(20:00→21:05)

エアチケットは無料。現地でのお小遣いは2万円(上の予算はかなり余裕アリ)。宿泊費はちょっと奮発して1泊1万円*3=3万円。

遊びに行きたいなあ(願)
posted by Allen at 14:31| 秋田 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

mixi

猿岡田さるお方から薦められて、mixiなるものをはじめてみました。
楽しみ方がさっぱり判りません。
とりあえずKDP.を読めるようになったのは嬉しいのだけど、何をどうしたらよいのか皆目見当もつかず(笑)

という訳で、どんなことをして遊ぶと楽しいのか、誰か教えてください(願)

http://mixi.jp/show_friend.pl?id=5851528

posted by Allen at 14:38| 秋田 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

まだまだ台湾

5月の24日から3泊4日の予定で台湾に来たのですが……
予定通りというか、予想通りというのか、やはり延び延びでございます。

着いた初日に6/1帰国に変更、そして、昨日の時点で6/8まで延長になりました。
パンツ4枚しか持って来ていないので、2日に一回は洗濯しております。

台湾生活は、メシも美味いし体調も良いので嬉しいのですが、「さあ帰るぞ」って日に「はい一週間延長で」とか言われるとやっぱり凹みますな(笑)

で、台湾は5/31は旧暦の端午の節句。
昼休みに、お客さんから、自家製の中華粽を頂いたり、みんなで食事に行ったりと結構楽しく過ごしています。

そんな訳で、折角の休日なので内灣という田舎町に遊びに行ってきました。
今滞在中の新竹から、ローカル線で1時間弱で到着します。

http://www.naruhodo.com.tw/kanko/index.php?page=3&tcnt=22
http://www.tabitabi-taipei.com/more/2003/0708/index.html

日本でたとえると、田舎の温泉街みたいなイメージの町ですね。
メインストリートの両側に、台湾小吃がいっぱい並んでいます。
台湾名物臭豆腐、にんにくをたっぷりつけた焼きとうもろこし、お餅、果物、フレッシュジュースなどなど、素性のわかるものから正体不明の怪しい物体までたくさんの屋台が出ています。蛙のタマゴ状の怪しい飲み物を飲みつつ少しずつ食べ歩いたつもりが、お腹がいっぱいになってしまいました。

さてさて、充電したのであと一週間がんばります!
posted by Allen at 22:52| 秋田 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

台湾!

若干疲れ気味です。仕事よりも遊びすぎ、飲みすぎで(笑)
今回は10日間と短期間なので、お客さんや、こちらで知り合った友達と毎晩飲んだり遊んだりで非常に忙しいです。
本来の目的の仕事のほうは、ほぼ終わってしまい、あとはお客さんのテスト待ちといったところで、昼間は暇を持て余し気味です。

到着してから毎夜出歩いていて疲れてしまったので、今日はホテルの近くでお客さんと、食事をしておしまい。
二人だったのであまり食べ物も頼めず

お通し
お通し.JPG
空芯菜の炒め物
空芯菜.JPG
麻婆豆腐
麻婆豆腐.JPG
炒米粉
炒米粉.JPG

こんな感じでした。あとはビールが2本で2000円なり。
新竹名物の米粉は、お店ごとに味が違っていろいろ楽しめます。

ところで、今回も台湾でダーツを投げたのですが、お店の小姐とカウントアップで遊んでいたら3連続ハット出しちゃいました。しかもハウスダーツで(笑)
久しぶりにハウスダーツを投げたので、4R終了時点で200点弱。5,6,7とハットで450点、8Rは1Bullで、合計721。ハウスでの新記録達成です(笑)

業務連絡:krぷろ、Mさん
豆〔豆支〕と芝麻醤入手しました。瓶詰めで1種類100円くらいなので、あとなにか欲しい調味料があれば買っていきますよ?
調味料のお話
リクエストあったら書き込んでおいてください。
posted by Allen at 23:47| 秋田 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

Skype入れてみました

skypeを導入してみました。

「skypeって何よ?」って人は、無料電話Skypeの使い方解説サイトを見ちゃってください。
なぜこれを使うことになったかというと、今回の出張ではGSM携帯にFOMAカードを差して使っていました。台湾でFOMAカード+GSM携帯を使う場合の料金は、

台湾の電話(携帯含む)にかけた場合、75円/分。
日本にかけると175円/分。
台湾の電話を受ける場合は、着信料75円/分。
日本からの電話を受ける場合は、着信料75円/分+国際転送料70円/分=145円/分。

結構高いでしょ?んで、さらにアホらしいのが、自分の携帯から同行者の日本の携帯に電話をする場合、かけたほうは日本への電話料金175円/分、受けるほうは日本からの電話扱いで145円/分。高すぎます。

さてさて、ここでskypeを使うとどうなるかというと、インターネットに繋がっていればskype同士なら無料。普通の電話にかける場合でも、世界中どこからかけても日本にかける場合は2.660円/分(嬉)
海外に出張していて長電話をする場合は、ホテルの部屋でskypeを使えば、日本で普通の電話を使うよりも安くすむ。なんか不思議ですね。
自分の場合、ホテルの部屋に帰るとPCは立ち上げっぱなし、LANもつなぎっぱなしなので、部屋に格安の有線電話があるのと同じ状態です(驚)

もちろんインスタント・メッセンジャーとしても使えたり、大きなファイルも転送できたりと、かなり便利に使えるはずです。興味を持った人は、早速インストールするべし。
posted by Allen at 19:00| 秋田 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

実は大物かも

一応(失礼かな)公人なので、実名あげて直Linkも張っちゃいます。

杉村太蔵ブログ

かなり面白いです。台湾滞在中、暇なときはここ見てました。
この方、モノの弾みで当選してしまいましたが、洒落や冗談で自民党の比例名簿に応募した訳ではなくて、日本という国を良くしようと、本気も本気、大真面目に考えているんじゃないでしょうか。とにかく考え方がポジティブで良し。

今までの日本で大きな発言力を持っていた人は、悲観論者が多くて、あれもダメ、ここも危ない、あっちも怪しいと、騒ぎたてるのが商売でしたが、この人は、照れずに、楽観的に理想を語れる人なのかもしれません。

このままの路線で行くなら、かなり応援したい人物です。へんな金掴まされて足元すくわれないかとか、いらんこと喋って干されないかとか、とかく心配ですが(笑)、この先どう成長するのかとても楽しみです。
posted by Allen at 19:02| 秋田 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

またまた台湾

Sz、Krを応援するために(嘘)いったん帰国しましたが、先週から再度台湾に来ています。訪問先は前回の台湾出張時のお客様で、とてもリラックスして仕事ができる環境。仕事も予定通り順調に進んでいて、毎日あれを食べたり、こちらで遊んだりと台湾生活を満喫しています(喜)

んでまあ、またまた台湾ダーツに行ってきたのですが、残念ながらマシンの調子が悪い(涙)
機嫌の良い日は調子よく動いているのですが、前回行った時はどこに当たってもT11。メンテナンスして頂戴って感じです。
誰も投げる人が居ないので、お店のおねいちゃんにガン見されながら投げて居る訳ですが、だんだん見慣れてきたのか、ハット位では驚かなくなりました。前まではハット出すと大騒ぎしてスタッフ全員集合状態だったのですが(笑)
あと、お店の置きダーツのフライトがボロボロだったので、YフライトとSフライトを置いてきました。Y店、S店のフライトは光モノ系なので、こちらでは人気があるみたいです(笑)

今回の台湾出張は、週末が今週1回しかないので、土曜日は台北に行ってきました。噂の猫cafeを探しに行ったはずが、またしても時計屋にはまって、その後猫cafeに移動しようとしたところで同行者に緊急事態発生。完全な食あたりです。昼食の油がやばかったのかなあ。自分は大丈夫だったので、多分デザートの可麗餅(と書いてクレープ)が悪かったんだろうなあ。
仕方がないので、きれいなトイレと、まずまず安心して座っていられるところということで、摩斯漢堡(モスバーガー)で暫し休息。しばらく待ってお腹は落ち着いたのですが、冷や汗だらだら、顔色真っ青なのでホテルに帰ってきました。今まで大抵のものを食べて大丈夫だったので、かなり油断をしていたのですが、やはりあたるんだなあと再確認。気をつけねば。

でわでわ、残り1週間、がんばります。加油!
posted by Allen at 09:01| 秋田 ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

成田騒動で感じたこと

とこうことで、三度台湾に来ております。
ですが、今回は、ダーツねたでも台湾ねたでもなく、空港で感じた事を書いてみます。

成田では前日の雪の影響で、出発が2時間遅れ+機内で1時間。合計3時間の遅れでございました(悲)
チェックイン時には、カウンターのおねいちゃんはしれーっとした顔して「搭乗口は未定となっておりますので、モニターで随時チエックしてください」なんて言われましたが、ゲートが決まっていないということは、飛行機を停める場所も決まっていないと云う訳で、結局右往左往して2時間待ち。
でも、飛んだだけマシだったみたいで、JAAのインチョン行きは、○国人がプチ暴動まで起こしていたみたいです。つか、暴発寸前でした。
って、隣のゲートだったので、ヤバそうな雰囲気は見てたんですけどね。
空港内の売店を含めて、飲食物はほぼ売り切れ、出発便の案内を見ると軒並み遅れまくり。JAAのカウンター付近には既に切れかかっている○国人。自分は隣のゲート付近で搭乗待ちの列に並んでいたら、カウンターに突進する途中の阿呆な韓○人にぶち当たられて、例の「フンダラチギレタ、ヨクチョンギレルハサミダ!!」って逆切れされました(呆)

以前、韓○に出張した時に、出発遅れのカウンターでキ○ガイの様にキレまくる韓○人の団体を見て「終わってるなあ」と感じた覚えがあるので、今回も一騒動あると思ってみていたのですが、案の定といった感じでした。

飛行機は、離陸も着陸も、万が一失敗したら数百人の命が無くなる物なので、飛ぶ、飛ばないの判断は慎重すぎるほど慎重であるべきだと思います。
今回は前日の雪が原因で、当日は離陸も着陸も出来るコンディションでしたが、前日の悪天候が原因で、到着している筈の機体が無い、操縦するパイロットが居ないという状態で、ゴネる神経が判らない(怒)
悪天候や機材故障が原因の遅れを許容できないのであれば、飛行機を利用するのは止めるべきだと思います。ましてや、前日を含めて一万人以上の乗客が影響を受けるような状況であれば、どこの航空会社を利用しても同じ条件で、欠航は当然予測できることですし、受け入れるべきものです。嫌なら歩くなり、泳ぐなり、自家用機で飛ぶなりして自力で移動すべきだと。

こういった無法な抗議というか、いいがかりや横車を押しとおす輩は、もし悪天候を押しきって離陸したとして、それが原因で墜落や乱気流で怪我なんぞした日には、さらに大きな補償を要求するのでしょう。

自分は隣のゲートで待っている1時間、JAAの欠航アナウンスを現場で聞いていましたが、出来る限りの説明はしていたと思います。

前日の悪天候の影響で、駐機場が確保できなかった事。現在は駐機場は確保できたがこのままでは出発時刻が大幅に遅れて午後9時頃になってしまうこと。そして、現状の予定時刻では交代要員が確保できない為、やむなく欠航と決定した事。いったん出国手続きをしてしまった為、再入国の手続きをしなくてはいけない事。悪天候による影響で、空港自体が混乱している為、再入国にもかなりの時間がかかること。ミールクーポン(食事券)を渡すので、各自食事をとって欲しい事。
振り替え便の案内は、入国後、チェックインカウンターで行う事。当日便は全て万席か、欠航、遅延の為、当日の振り替えは出来かねる事。そして、お詫びの言葉が随所に入っていました。

自分は当該便に乗る予定は無かったのですが、隣で聞いていただけで、必要な情報は全て提供していたと思います。JAAの対応は、今回のように悪天候という不可抗力が原因であれば、ほぼ完璧に近い物だったと思います。これに対して情報不足だの、副社長(謎)が出てくれば解決できる等と騒ぐといった言動はまったく理解できないものでした。出来る限りの努力をした結果「飛ばさない」と航空会社が判断したわけですから。
乗客の利益を考えずに、航空会社自体の利益だけを考えても、多少の遅れはあっても無理して飛ばしたほうが払い戻しは無いですし、翌日臨時便を出す必要も無く、無駄な出費が減る訳ですから、出来る限り飛ばす為の努力をしていると思います。それでも飛ばないと決断したという事は、どう頑張っても飛べなかったのでしょう。

自分も出張が多いので、予定通りに乗り継ぎ出来なかったり、遅れやキャンセルがあると非常に困りますが、やっぱりそれを受け入れられない人は、事故が起こったときに補償を求める資格は無いと思いますし、公共交通機関は利用すべきではないと思います。
それが判らん奴は、怒鳴りつければ多少危険でも出発する程度の、安全意識の低いパイロットでも雇って、自家用機に乗るか、同じメンタリティーの阿呆が集まってる自国の飛行機に乗っとけ(怒)
posted by Allen at 01:38| 秋田 ☁| Comment(20) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

ネタリンクいろいろ。

krぷろ改めハンマーブロスくんのオススメFLASH「新橋」。
ジドウFLASH集
こちらにあります。他のFLASHもオモロイですが、音が出るので要注意(笑)

って、なんかリンク切れしてたので、別のも載せときます。
新橋

ここもなかなか。
ぽざまん
初めて見たネタはこちら。親子どんぶり

こちらも
wimp.com
動画やらなんやら、可笑しいがたくさん。

今日はちびっと忙しいので、コレで終了。
posted by Allen at 11:22| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

もういっちょ

Mさんのコメントで、やっと最初に探していたページを発見できました。
blogの方は見つけてたんですがTOPページが見つからず、リンクが張れなかったのでした。
というわけで、またまた勝手にリンク追加しちゃいます。

こちらのおにいちゃん、昔の流行語、「3高」ってのにリーチがかかってます。高身長、高学歴はクリア。残すは高収入のみです。すごい特許とかとっちゃえばコレもクリアできる予定です。
その上、やや天然が入っていて性格もイイ!自然にしていて周囲から可愛がられるタイプです。ヨイショッと。

GGでバイトしていたこずしくんのページです。Kozushi"s Homepage
posted by Allen at 18:29| 秋田 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。